atarashism@blog

奥武蔵に生きる写真家の表現と日常

「天空絵巻」 超パワースポット・高麗山聖天院の空

みなさんこんにちはご覧いただきありがとうございます。パノラマ「天空絵巻」シリーズ、本日の夕暮れです。 撮影地:埼玉県日高市新堀 真言宗智山派・高麗山聖天院撮影日:令和3年3月11日カメラ:Nikon Zシステム 天空絵巻 暮色 ___________…

「天空絵巻」 超パワースポット・高麗山聖天院の空

みなさんこんにちはパノラマ「天空絵巻」シリーズです。御覧ください。 親子獅子・・・ 本堂上空に現れた龍神様 観音菩薩像と日輪 撮影地:埼玉県日高市新堀 真言宗智山派・高麗山聖天院撮影日:令和3年3月9日カメラ:Nikon Zシステム _________…

「天空絵巻」 超パワースポット・高麗山聖天院の空

みなさんこんにちはパノラマ「天空絵巻」シリーズです。 上空の気圧変動が大きいのでしょうか 様々な雲の様相が現れました 天空絵巻 夜明け 天空絵巻 日の出 天空絵巻 聖天院本堂の上空に現れたヤオヨロズの神々、はたまた・・・ 天空絵巻 聖天院本堂上空 日…

龍の谷でバイク女子を撮る 

前日の雨によってふんだんに水分を含んだ谷あいから、今朝はきっと水蒸気が雲となって湧くに違いない・・・そんなイメージを持って早朝いつもの谷へでかけた 朝霧の撮影は残念ながら期待を外れたがそのかわりというわけではないけれどこの朝は思いがけない写…

スピリチュアル宣材・プロフィール撮影はじめました yaoyorozu.aromagne

ameblo.jpいつもモデルをお願いしているChicaさんとのタイアップ企画として、スピリチュアルイメージ満載のBlog、Instagram運営開始です。ありきたりの宣材写真、Portraitに物足りないと感じているあなた、ぜひ、覗いてみてください。 https://www.instagram…

群馬県 榛名神社拝殿の龍たち

View this post on Instagram A post shared by Tatsuya Atarashi (@atarashism) www.instagram.com ___________________ 撮影は出合いと発見の妙味 そして選択の連続の結果為せるものカメラは魂の記録装置 Energy、Spirit、Elos・・・ …

パノラマ 奥武蔵の主稜線 富士山から武甲山まで 顔振峠!

夜明けの奥武蔵主稜線 昨日の夜明けです 飯能市の顔振峠から 義経伝説によると あまりの見事な風景に 振り返り、振り返り 東北を目指したということから 付けられた名前 あちこちのビューポイントで 木々が成長し 著しく展望が損なわれている場所が多い中 こ…

自動車のフロントガラスに付着した霜の結晶

フロントガラスの霜 今朝は奥武蔵の里もキンキンに冷えたそのお陰で素敵な結晶が 車のフロントガラスに!!! ___________________ 撮影は出合いと発見の妙味 そして選択の連続の結果為せるものカメラは魂の記録装置 Energy、Spirit、Elo…

月の出を撮る 月齢15日を過ぎた満月かな・・・

月の出 2021年1月29日の夕暮れ この日の早朝が満月(月齢15)なのだけど 前夜は雨模様のため、本日撮影 撮影地は埼玉県日高市の白銀平展望台 標高は低いものの、北東から南西までよく見渡せ・・・ていたのは過去の話 ここ数年、周囲の樹木が成長 年々視界が…

龍の潜む谷へ 4 名栗川源流・有間谷の森と渓

大日如来 ご来光 有間谷と本流の合流点 朝霧に揺らぐ光は まさに大日如来 または 天照大神・・・ 森羅万象 万物を司る 宇宙の根源・・・ ___________________ 撮影は出合いと発見の妙味 そして選択の連続の結果為せるものカメラは魂の記…

高麗山 聖天院の夜明け

高麗山聖天院 今日の夜明け太陽の右側にスカイツリーが!!! ___________________ 撮影は出合いと発見の妙味 そして選択の連続の結果為せるものカメラは魂の記録装置 Energy、Spirit、Elos・・・ 目に見えないものを記録する・・・ ↓↓↓…

龍の潜む谷へ 3 名栗川源流・有間谷の森と渓

淵の主は 再生の光を浴びて この時期、淵の正面から太陽が顔を出すほとんど前山に沿って移動する 水と森と光の絶妙なコラボ 龍神 とは 水の偉大な力 ひいては山のエネルギーそのもの 空の神、水の神、そして大地の神とも言える すなわちそれは 地球 そして宇…

龍の潜む谷へ 2 名栗川源流・有間谷の森と渓

龍の目のごとく 龍の気配を求めて 有間谷の最深部は標高1,000メートルほどの山々に囲まれている 縦横無尽に整備された林道 更に沢には幾段にも繋がる砂防ダム その意味で、名栗川源流部の渓は見るも無残だ さらに2019年に襲った台風19号によって 森も渓も、…

龍の潜む谷へ 名栗川源流・有間谷の森と渓

いざ、龍の棲みかへ 人の気配で逃げるカルガモ 雨(雪)あがりの朝 今年始めての雨らしい雨が降った関東平野翌朝は晴れ間が覗き、温かい日差しとなった ここは奥武蔵・名栗川(正確には入間川)その支流の有間川に設けられたダム湖 最近では鳥やさんたちには…

止めどもなくあふれる涙。感動の涙ほど美しいものはない。

涙が止まりませぬ 一昨年9月、台風19号によって壊滅的なダメージを受けた奥武蔵の渓流。(なにも奥武蔵だけではありませぬが) 土、砂利、砂は洗い流され、岩は転がされ、苔はむしり取られ、おびただしい木々が倒されました。 そんな中、渓流の中にありなが…

森へ還ろう 自動車によって奪い取られた小さき命

森へ還ろうな! 山の神よ、この躯を優しく包んでおくれ! 喝っ!!! 未明の瞬間 キテンの躯 野生の証 ※テン(キテン)若い雌のように見える目分量推測 頭から尾までの長さ 50cm ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ↓↓↓のサイトもぜひ御覧くださいね(^_-)-☆ ■写真家 新逹也…

ロケーションフォトシリーズ aromagne Instagram

View this post on Instagram A post shared by 新逹也・ロケーションフォトグラフィ (@aromagne) www.instagram.com

Series amane by instagram atarashism

View this post on Instagram A post shared by Tatsuya Atarashi (@atarashism) www.instagram.com

柳沢峠からの富士山 今年は雪が少ないね

柳沢峠より 年に数回程度だが、無性に富士山に会いたくなる もっとも自宅周辺からも日々当たり前に望むことはできるのだが、 それはおおむね八合目から上あたり ちょこんと見える富士山は、確かに富士山には違いないのが、 なんだかなぁ・・・ かといって、…

奥武蔵の渓流 いよいよ全面凍結!

全面凍結した白岩沢 名栗川源流の 支流・有間川 その枝沢、白岩沢 白岩とは、おおむね石灰岩のこと 奥武蔵には石灰岩の山や沢が多い 白岩沢という名称も、 複数存在する・・・ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ↓↓↓のサイトもぜひ御覧くださいね(^_-)-☆ ■写真家 新逹…

パノラマ 文字って タテラマ!!! 高麗山聖天院 本堂より朝日を望む

自宅から徒歩5分真言宗智山派 高麗山聖天院 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ↓↓↓のサイトもぜひ御覧くださいね(^_-)-☆ ■写真家 新逹也の世界 オフィシャルウェブサイトhttp://atarashism.com/ ■ロケーションフォト奥武蔵http://locationphoto.okumusashi.net/ ■Faceb…

魂のふるさと ひかりのくに

1月18日の夜明け 1月18日 高麗郷の夜明け今日は末弟の誕生日すでに他界して丸4年どこかで彼の魂は浮遊しているのだろうか 人は亡くなると その魂は ふるさとともいえる 光の国へ還る そこですべての魂と融合 混在一体となった魂の集合体は 宇宙のすべての情…

名栗川源流 ウノタワからの帰路、道中散策

先日の続きです atarashism.hatenablog.com ウノタワ入り口での撮影を終え、林道をてくてく寄り道しながら車止めまで。 山の神入り口 山の神の鳥居 山の神を祀る祠 勝手に山の神と言ってはいるものの、定かではない この祠の周辺にはかつて数件の家があった…

岩を抱く・・・Instagram atarashism

View this post on Instagram A post shared by Tatsuya Atarashi (@atarashism) www.instagram.com

名栗川源流 ウノタワ入り口 凍れる沢を求めて

夜半から記録的な寒波になるという天気予報をもとに、 今朝は未明に自宅を出、まだ暗い林道をてくてく1時間あまり歩いて、ようやく名栗川源流・ウノタワ入り口に着いた。なぜ、林道を1時間も歩かねばならないのかというと、一昨年(2019年)の大型台風19号に…

名栗川源流を行く 有間川の枝沢を訪ねて

今日も有間ダムの上流へ向かう寒波、寒波というものの、やはりかつてのような冷え込みにはならないようだ。 鏡面のように静かな有間ダム(名栗湖) チャート このような大岩が忽然と山中に露出しているものが多い。 奥武蔵の典型的な姿だ。 Ice Drops 石を抱…

名栗川→有間川→白岩沢 奥武蔵屈指の滝を訪ねる

沢のそこそこで氷柱が発達していた Ice Drops 有間川大滝(便宜上命名) 白岩沢の滝(便宜上命名) 滝の上部 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ↓↓↓のサイトもぜひ御覧くださいね(^_-)-☆ ■写真家 新逹也の世界 オフィシャルウェブサイトhttp://atarashism.com/ ■ロケー…

奥武蔵・棒ノ嶺・白谷沢を行く

杉の植林帯を行く 日本海側を中心に、夜半から記録的な寒波がやって来るということで、 そろそろ名栗渓谷の沢に氷(ツララ)が見られる頃かなと、 今年始めての名栗渓谷へ。 棒ノ嶺の白谷沢を、白孔雀の滝まで歩いてみた。 初めの滝 水面に氷は見られない 途…

ロケーションフォトシリーズ aromagne Instagram

View this post on Instagram A post shared by ロケフォト奥武蔵 (@aromagne) www.instagram.com

わんこの散歩 裏山の山の神に新年のご挨拶

AQUOSで撮影 早朝、わんこと共に、自宅の裏山にある山の神に新年のご挨拶に行ってきた。 元旦から穏やかな日がずっと続いている。 反面、関東が晴れということは日本海側は雪模様ということか。 こちらは雨が全く降らないで困っている。 空気は乾燥し、庭に…