atarashism@blog

奥武蔵に生きる写真家の表現と日常

2005-01-01から1年間の記事一覧

オオタカ伝説2005

大盛況で終了しました。たくさんの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。 夏の[H2O 地球と水の精霊たちへ]に引き続く、Earth-Be主催のダンス公演です。そして、夏の公演に引き続き、チラシ、プログラムの制作も僕が担当しました。公演プログラムの…

オオタカ伝説2005

大盛況で終了しました。たくさんの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。 夏の[H2O 地球と水の精霊たちへ]に引き続く、Earth-Be主催のダンス公演です。そして、夏の公演に引き続き、チラシ、プログラムの制作も僕が担当しました。公演プログラムの…

EARTH-BLUE DAY'S

■Rollei 35RF Sonnar2.8/40mm HFT RVP100 一点の曇りもない、抜けるような青空が好きだ。 秋から冬にかけ、太平洋側はそんな空の日が続く。 どこまでも蒼く、シャープな空気感。 しかし、いかにシャープに見えようとも、現代の大気は霞んでいる。 遠方の視界…

酒の肴にはなりますまいが

■Mamiya RZ67 by6X6folder KL4.5/127mm+Extender NO.1 RVP100 ::CoconeilさんにTrackback… 関東の冬は晴天続きだ。特に12月は冬型の気候が安定している。 その分、日本海側は雪に見舞われることが多い。 だが、雪の多い地方の人間に言わせると、関東の冬は…

気分一新

■Mamiya RZ67 by6X6folder KL4.5/127mm+Extender NO.1 RVP100 ずいぶん長らくこのBlogから遠ざかっていた。というより、自分の関係するWebからいっさい離れていた。HPの更新も頓挫したまま。こんなことがしょっちゅうだ。 「継続が力なり」とはよく言われる…

JSPS 日本舞台写真家協会展始まりです

私の仕事は舞台写真を撮ること。 そして私事は風景写真を撮ること。 仕事と私事。どちらも大事。 このバランスがうまく行っているときが、 一番幸せ。 まぁ、仕事と私事の境目は微妙なんですがね。 ということで、日本舞台写真家協会展。 いよいよ今日から公…

あじぃぜぇ みじゅ くりぇぇぇぇぇ〜〜〜

水・みず・ミズが ほじぃぃぃ〜

H2O 公演イメージ #2

H2O公演、イメージカット第二弾です。 天空、山並み、海。 これらのエレメントから水の惑星・地球を表現しました。 海のエナジーに育まれ、私たちの遠い祖先は誕生しました。 「産みの苦しみ」とは言いますが、 生命の進化の歴史は想像を絶する試練の連続だ…

H2O 公演で映像コラボレーション

長らくご迷惑をかけました。やっと復活です。 いや、少しだけ・・・確証はありません( ^.^)( -.-)( _ _)が。 そんなわけで、先ずはこの夏のイベントのお知らせを。 ■Dance Troupe Earte-Be 公演 ■H2O 地球と水の精霊たちへ ■2005.8.30 14:00 & 19:00 ■東京芸…

朝焼け・日和田山・埼玉

関東の低山はかつて照葉樹林で覆われていた。 その片鱗は各地に点在する鎮守の森だ。 カシやシイが生い茂っている森をあちこちで見ることができる。 その点、写真のような落葉広葉樹、 とりわけ、コナラやクヌギは生活に必要なものをたくさん供給してくれた…

ご来光・日和田山・埼玉

新年のご来光を家族で拝する。 元旦は多くの人で賑わい、お祭り騒ぎなので、 我が家では2日に参拝することにした。 太陽を遙拝することで、初詣とする。 自宅から歩いて30分あまりのところにある小高い山。 小学生の娘二人の歩調に合わせていたら、 けっき…

2005年、夜明け・武甲山・埼玉

正月元旦、ふるさと・奥武蔵の主峰「武甲山」を遙拝すべく、 未明の林道を峠まで走った。 昨日(大晦日)降った雪が全てを覆い隠し、辺りは太古の様相だ。 凛とした空気感の中、今年最初のシャッターを押す。 願いと感謝を込めて祈りの念で撮影に臨むこと。 …

新春の光・戸隠高原・長野

普く照らす光を受け、森も人も蘇生する。 果てしない時間の中で、幾多の命が引き継がれてきた。 そしてまた未来へと受け渡してゆく。 個々の命はその橋渡し役だ。 ささやかに育まれてきた繊細なともしびを、 ひとつひとつしっかりと繋いでゆく。 わたしたち…