atarashism@blog

奥武蔵に生きる写真家の表現と日常

2004-12-01から1ヶ月間の記事一覧

落日・九十九里・千葉

今日の日にさようなら。 そして明日も元気におはようさん。 ひとつひとつの命は小さいけれど、 それぞれが力を出し合うことで、 大きな力・うねりとなって、 迎えるべき新年の荒海にこぎ出しましょう。 そして一年間、踏ん張りきって、 共にがっちり生き抜き…

暮色・大菩薩峠より・山梨

柳沢峠から稜線沿いに大菩薩峠へ向かった。 20〜30cmほどの積雪だ。トレースをたどって行くだけではあったが、 峠にたどり着いた頃には既に日没近かった。 眼下の富士川は竜のようにうねりながら黄金の輝きをみせている。 やがて対岸の南アルプスが鮮やかな…

午後の光・奥多摩湖・東京

東京都の水源・奥多摩湖。 森で生まれた一滴の水が集まるところ。 僕たちは水がなければ生きることなどできない。 水こそ全てを司る大いなる根源なのかも知れない。 ただただ、ありがたく感謝するのみだ。 1995.12 Canon NF1 20-35mm F3.5 RVP

シラカバ・増富・山梨

下記の続き。 一行と別れ、下山途中にて。 朝はまだ明けたばかりだ。 典型的な冬型気候が拡がり、快晴の空に、 やけにシラカバの木肌が眩しかった。 なぜか私は樹木に対してエロスを感じてしまう。 木肌と光の調和にも。 1995.12 Canon NF1 20-35mm F3.5 RVP

斜光線・増富・山梨

1995.12 Canon NF1 80-200mm F4L RVP 夜明け前、奥秩父・ミズガキ山へ登って行った。 山頂で舞いを捧げる一行に同行してのこと。 エールを送るつもりで一緒に登ったのだった。 しかし、当日は午前中、都内で仕事があった。 時間ぎりぎりまで登って行き、山の…

やまむすべ

撮影からリーフレットの作成まで手がけました。その上、写真には登場していませんが、出演までしてしまうという、まさに、マルチパフォーマンスです。 この暮れ、私も獅子となり共に野神楽を舞う。 やまむすべ デザイン tatsuya atarashi 保存