atarashism@blog

奥武蔵に生きる写真家の表現と日常

龍の潜む谷へ 3 名栗川源流・有間谷の森と渓

f:id:atarashism:20210127172343j:plain

淵の主は

f:id:atarashism:20210127172451j:plain

再生の光を浴びて

 

この時期、淵の正面から太陽が顔を出す
ほとんど前山に沿って移動する

水と森と光の絶妙なコラボ

 

龍神 とは 水の偉大な力

ひいては山のエネルギーそのもの

 

空の神、水の神、そして大地の神とも言える

すなわちそれは 地球 

そして宇宙そのものの象徴なのかもしれないと

最近感じている

 

雲は雨となり

山をかけ下る

あちこちの渓は瀬となって

まるで無数の龍(蛇)が織り重なるように

津を目指す・・・

やがて大海原の水は再び雲となり

雨降らす・・・

 

大いなる水の循環

 

___________________

 

 

撮影は出合いと発見の妙味

そして選択の連続の結果為せるもの


カメラは魂の記録装置

Energy、Spirit、Elos・・・

目に見えないものを記録する・・・

 

↓↓↓のサイトもぜひ御覧くださいね(^_-)-☆

■写真家 新逹也の世界 オフィシャルウェブサイト
http://atarashism.com/

■ロケーションフォト奥武蔵
http://locationphoto.okumusashi.net/

Facebook Tatsuya Atarashi Photography
https://www.facebook.com/tatsuyaatarashism

Instagram atarashism ファインアートアカウント
https://www.instagram.com/atarashism/

Instagram aromagne ポートレート専用アカウントhttps://www.instagram.com/aromagne/