読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atarashism@blog

写真家の日常と表現

里山の初夏

MAMIYA 7Ⅱ 4.5N/50mm Konica 400 CENTURIA

ある写真家が言った。

里山とは、人の暮らしの周辺にある山を差す。と。

従って里の暮らしや田畑の風景は里山とは呼ばない。と。

写真は我が家の裏山。

典型的な里山だ。

だが、私は里山に暮らしているとは、言わない。

山では無く、里そのものだから。

広告を非表示にする