読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atarashism@blog

写真家の日常と表現

聴いてみんか 観てみんか 第7回 お伽家寄席

建郡1300年記念で賑わう奥武蔵・高麗郷に初夏の寄席を一席設けます。梅雨入り前のひととき、笑いの輪に加わりませんか? 第7回 お伽家寄席 出演 工事屋現場・枯葉亭山水・夢見家朝楽・頭下位亭志乃・目白亭白泉 平成28年6月5日(日) 開場13時半 開演 14時 …

第13回 日本舞台写真家協会展開幕

写真展、始まりました。本日10時オープンです。 受付当番の皆さま、ご苦労様です。 今回、協会では初めての会場となります、ポートレートギャラリー、 最寄り駅の四谷から徒歩5分程度です。 近くにおいでの折には、ぜひご来場ください。 なお、私の当番日…

第13回 日本舞台写真家協会展 開催

日本舞台写真家協会では、第13回となる協会展を、2012年2月2日から8日まで、東京、四谷のポートレートギャラリーにて開催します。もちろん私(あたらし)も参加します。 今回のテーマは「舞台のまなざし」。役者やダンサー-、演奏家たちの“視線”に焦点を当て…

雑誌 ベリーダンス ジャパン

ここに掲載するのも、お門違いかも知れないが、過日、舞台写真家協会仲間のYさん、「ベリーダンス ジャパン、今月号は、協会員3人、見開きで揃い踏みですよ♪」という。 えっ、そんなの知らないよ。 大体、彼の雑誌は、今まで幾度も僕(あたらし)の写真を掲…

Tokyo Play Opera 定演

先日、オペラのビデオ撮影をしてきました。 Tokyo Play Opera 第30回定期オペラ公演 モーツァルト 「コズィ・ファン・トゥッテ」 時勢に乗り、高麗写真工房ではビデオ(動画)の撮影もお引き受け致します。

ステージライト

舞台に無くてはならないもの。 それは、照明と、音響。 中でも照明はいかなる形態でも必要不可欠なのも。 You Tube 初投稿です。高麗写真工房でも今後は動画に積極的に取りくみたいと考えます。

ベリーダンス公演撮影

果てしなく間が開いてしまいました。 事後報告ですが、先日撮影した公演のフライヤーです。パリからやってきたベリーダンサー、ヤエル譲。エキゾティックでした。 プロュースサレタMONAさん、お疲れさまでした。

ベリーダンサー VIRGINIA 大阪ガラ・ワークショップ 予約受付中!!!

いつもお世話になっているベリーダンサーのMONAさんから、ベリーダンス公演(ガラ)および、ワークショップのお知らせが届きましたので、ご案内します。 関西方面のベリーダンスファンにとっては必見の価値あり!!! ぜひ、お見逃しなく。 バージニアのドラ…

日本舞台写真家協会展、閉幕

日本舞台写真家協会 第12回協会展、本日閉幕しました。 夏の暑い時期、人々の出足はけして良いとは言えませんでしたが、 お忙しい中、わざわざ訪ねてくださいました皆様。本当にありがとうございました。 最終日の今日、展示写真の被写体となった、憲法ミュ…

大坂へ

憲法ミュージカルのご縁で大坂に行ってきました。 当初の予定だと出演された方の家に寄せていただくことになっていましたが、 今日、お世話になった方の告別式があり、急きょ日帰りの大坂行となりました。 そんな中、このブログ、よく拝見してます♪ という方…

日本舞台写真家協会 第12回協会展

二年に一度の定例写真展「日本舞台写真家協会展」が、 8月21日より、六本木・富士フイルムフォトサロンにて開催されるます。 高麗写真工房代表の新も参加しております。 お近くにおいでの際は、ぜひ、お立ち寄りくださいませ。 今年のテーマは「Lights 舞台…

フラ・ヘブン Vol.12

ハワイアンフラ専門誌「フラ・ヘブン」Vol.12(2009年4月発行)に高麗写真工房撮影のアウヴァイ・フラスタジオ ホイケレポートが2ページにわたって紹介されています。 「フラ・ヘブン」はハワイアンフラ専門誌として、美しい写真と共に、洗練されたデザイン…

Studio Bee' Dance company 10周年記念公演

去る3月8日、クレオ鴻巣大ホールで開催された、Studio Bee'Dance Company10周年記念公演の模様です。ジャズダンスを主体に、ヒップホップ、ハウス、サルサ、Jポップなど多彩な音楽と振り付けに、来場者も満足そうだった。 Studio Bee'Dance Company

魅惑のベリーダンス・ゆりダンススクール公演

昨年11月に行われたベリーダンスの公演でのカットです。 ゲネプロは自由に動き回ることができるので、思い切ったフレーミングや、アングルが可能です。 そのため、舞台写真家にとってゲネプロはダンサーと一体となって表現できる大切な時間なのです。 舞台…

ユリダンススクール・フラメンコ

今回の公演はゆりダンススクールさんが昨年11月、春日部市民会館で催したものです。 ゆりダンススクールはベリーダンス他、ハワイアンフラ、フラメンコ・・・他にもジャズダンス、ヒップホップなど多彩なダンススクールです。

ゆりダンススクール・ハワイアンフラ

今回の公演はゆりダンススクールさんが昨年11月、春日部市民会館で催したものです。 ゆりダンススクールはベリーダンス他、ハワイアンフラ、フラメンコ・・・他にもジャズダンス、ヒップホップなど多彩なダンススクールです。

Earth-Be the 5th performance いそっぷ2009

2009年2月8日、所沢市民文化センター ミューズ・マーキーホールで開催されたアスビーの第5回公演「いそっぷ2009」を当日の昼夜2回の本公演、前日のゲネプロを織り交ぜながら紹介します。 公演の詳細情報はこちらの記事をご参照ください。 アスビ…

アスビー公演 「いそっぷ2009」チケット残り僅か♪

第1回公演から深く関わっているダンス集団 Earth-Be(アスビー)の第5回公演が今週末、所沢市民文化会館で開催される。 昨日、ホールで行われた通し舞台稽古に立ち会った。 過去2回の公演「H2O 地球と水の精霊たちへ」 「オオタカ伝説2005」では、公演チラシ…

ベリーダンス ベリーグッド

データ納品のために制作したジャケットカバーイメージです。 ゆりダンススクールベリーダンス他、ハワイアンフラ、フラメンコ・・・他にもジャズダンス、ヒップホップなど多彩なダンススクールです。

スタジオ JAM DVDカバー

SUTDIO JAMさんより依頼を受けていたDVDデータのジャケットカバーをデザインしましたので紹介します。 薄手DVDパッケージ用なので、背表紙に文字は入れていません。 これを二つ折りにして、左綴じにした状態が、カバーのイメージです。

フラレア NO.33

ハワイアンフラ専門誌「フラレア」No.33号に、高麗写真工房撮影・埼玉ハワイアンフラフェスティバルのレポートが掲載されました。 主催者・出演者の皆様ともにたいへん喜ばれている様子。 やはり商業誌の力ですね。 http://www.hulalea.com/index.html

憲法ミュージカル2008 さんたま日野公演

LIVE !憲法ミュージカルinさんたま主催による「ロラ・マシン物語」がいよいよ三多摩地区で上演が始まった。 初日は5月5日こどもの日、日野市民会館大ホールにおいて、満員の観客を前に披露された。 当日は同時開催の大阪・山梨からも出演者や実行委員が多数…

憲法ミュージカル ロラ・マシン物語 クレオ大阪公演

この春、大阪・東京・山梨の三地域、12公演を開催する憲法ミュージカル。 それぞれの地域の市民100人余り、総勢300人を越える出演者が熱演。 その初日を切って、4月26日、クレオ大阪中央ホールで、昼夜2回の公演が行われた。 公演の写真はこちらにたくさんア…

ポートレイト

ホールの一角を使用して、出演者たちのポートレイトを撮影することも多い。 メイクをして、衣装に着替えて、ハイ、ポーズ♪ お母さま方の気の入れようは相当なもの。 開場までのひととき、子どもたちが殺到する。 できるだけ良い写真を撮ってあげたいものの、…

舞踊劇「アラビアン・ナイト」

シェネモダンバレエ研究所主催、第24回発表会。ゲネプロのイメージカット。 本日開演。 2008年4月6日(日) 13:30開演 坂戸市文化会館 今回のメインステージは、ご存じアラビアンナイト。総勢90人あまりのたいへんゴージャスな舞台に仕上がっている。 *そ…

2008年 LIVE!憲法ミュージカル in さんたま 出演者募集

この春、さんたま地区において延べ6,100人余りを動員、大きな感動を呼び起こしたLIVE!憲法ミュージカルinさんたま公演「キジムナー」。 そして、遂に2008年、新たな公演が決定した。 その名は「ロラ・マシン物語~一台のミシン」(仮題) 再び深い感動を味わ…

日本舞台写真家協会創立20周年記念協会展

今日から始まった、創立20周年を迎えた日本舞台写真家協会の写真展、 「その時代、ときめきの瞬間」に出品しています。 今回の展示は20年間の蓄積です。著名なステージ、アーティストを中心に、過去を振り返ります。ぜひご来場ください。 会場はこの春、…

魂の記録箱

「荒川源流 水の回廊+ONE」写真展最終日、舞踊家・香春(カワラ)とのコラボレーション「魂の記録箱」を上演した。 ギャラリーに設営した特設ステージで踊る香春に対し、僕がスライドをぶつける。 のっけから100カット用意した水のエネルギッシュな写真を、…

二週続きのハワイアンフラ

往年の歌謡界トップスター率いるバンドがバックを務めてくれるという、最高のフラ発表会。本日も持ち歌である、日本レコード大賞受賞曲を披露。名曲を生で聴くことができた。 ハワイアンバンドの数はそう多くは無いらしい。かつて日本のあちこちにあったキャ…

Live! 憲法ミュージカルinさんたま「キジムナー」小平公演

Design:tatsuya atarashi 5月20日の小平市公演(ルネ小平)も大盛況♪ 出演者決死の二回公演の甲斐あって、おそらく2,000名を超えるお客様が見えたのでは。 特に夜公演。追加が決定したのがつい一週間前にもかかわらず、いざ開場してみると、一階席はほぼ満席…

第11回埼玉“春”のハワイアン・フラフェスティバル

5月19日、春のフラフェスティバルが11回目を迎えた。第2回目から撮影を始め、10年。今や総勢400人を超える出演者となった。 かつてフラダンスと呼ばれていた、ハワイアンフラ。“フラ”は踊りを意味し、大地や海、空のめぐみに感謝、時の王に対する思い、そし…

響き

ミュージカル「キジムナー」(下の記事参照)のクライマックスで全員合唱される歌「響き」 この歌が耳から離れない。 というより、既に100回以上リピートして聴いているが、一向に飽きることがないのだ。 それどころか、聴くたびにグゥっときて、泣かされて…

市民ミュージカル「キジムナー」開幕♪

水と森と命と・・・森羅万象・・・すべてはひとつ 物語の始まり。巨岩の隙間から、遠く神出る久高島を望む 森の精霊・キジムナーたち 写真はヒカゲヘゴ(やんばるの森) 今もキジムナーたちはこの森で暮らしているらしい。 かつて栄華をむさぼった恐竜たちは…

ミュージカル「キジムナー」

今回のミュージカルキジムナーのために取材に行って来た沖縄の写真が、いよいよスライド映像としてホールでお披露目となった。 明日から4回の公演に備えて、今日は公開ゲネプロだ。場所は東京都町田市民ホール。 内容は戦時中の沖縄を舞台に精霊(妖怪)キジ…

ミュージカル「キジムナー」

最近手がけたミュージカル公演リーフレットです。 レイアウトおよび表面のメインカット、 裏面の海(バックグラウンド)のカットを提供しています。 表面 裏面 この公演は憲法第9条と平和を訴える市民ミュージカルで、 同様の趣旨に添って毎年関東一円で行わ…

With Stage[Earth-Be10周年記念ダンス公演に寄せて]

ダンス集団Earth-Beの10周年記念公演に呼応し、会場でこれまでの公演から抜粋した写真を展示した。 「With Stage」 初期のフィルムで撮ったものは間に合わなかったため、2001年以降、デジタルカメラで撮影したものからの写真でまとめてみた。

オオタカ伝説2005

大盛況で終了しました。たくさんの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。 夏の[H2O 地球と水の精霊たちへ]に引き続く、Earth-Be主催のダンス公演です。そして、夏の公演に引き続き、チラシ、プログラムの制作も僕が担当しました。公演プログラムの…

JSPS 日本舞台写真家協会展始まりです

私の仕事は舞台写真を撮ること。 そして私事は風景写真を撮ること。 仕事と私事。どちらも大事。 このバランスがうまく行っているときが、 一番幸せ。 まぁ、仕事と私事の境目は微妙なんですがね。 ということで、日本舞台写真家協会展。 いよいよ今日から公…