読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atarashism@blog

写真家の日常と表現

桃の節句

とうとうひな人形を飾らずに終わってしまった。

長女が生まれたときにいただいた飾り雛だ。

 

桃の節句だというのに、夕暮れから雨が雪に変わり、

今も降り続いている。

 

この時期の雪は水分を多く含み、とても重たい。

枝おろしされていない杉檜など雪の重さに耐えられずに折れることも多い。

 

明日の朝は奥武蔵の平野部で久しぶりに積雪が見られるだろう。

雪だぁ、雪だぁと浮かれる年でもないが、

関東の平野部では積雪が珍しくなったから、

やっぱり心がそわそわして来るのだ。

広告を非表示にする