読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atarashism@blog

写真家の日常と表現

楽土成就

空か宙 太陽

立山連峰、別山山頂で向かえた夜明け。正面に望むのは後立山連峰だ。

画面には無いが、対面には沈み行く満月が浮かぶ。

日の光と共に肉体に熱が宿る。

生きて新たな朝が迎えられたことを素直に感謝する瞬間。

 

私にとって山へ登ること・・・それは祈りに他ならない。

山上に楽土を感じる。草も木もない、殺伐とした大地。

しかし、そこはまぎれもなく生きる力に満ちあふれている。

 

2000.8.16 富山・立山連峰・別山山頂より

Canon F1 FD28mm F2.8 RDP

広告を非表示にする