atarashism@blog

写真家の日常と表現

荒川のハクチョウ(3)

今朝も大野広幸氏と現地で合流、荒川の左岸からハクチョウを狙った。情報によると一羽、オオハクチョウが飛来しているとのことらしく、注意してみたが、確かに他のハクチョウに比べ、大きめなハクチョウがいた。あれはオオハクチョウなのだろうか。上くちばしの黄色い部分の形状、首の長さの違いが特徴らしいが、はてさて、ハクチョウビギナーズには微妙な違いは分かりづらい。それに個体によって様々だ。

今朝の写真に写っているのは皆コハクチョウだと思うのだがいかがなものだろう。

さて、今夜は七草がゆだ。自宅の周りで大半が調達できる。健康でさえあれば、何とかなるさ。

広告を非表示にする