読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atarashism@blog

写真家の日常と表現

縄文笛 能舞台コンサート  〜空の彼方に…〜

制作物 スピリチュアル

縄文笛毅さんによるコンサートのお知らせです。

毎年ソロコンサートを続けてられる縄文笛毅さん。

今回は2度目となる久良岐能舞台(横浜)で催されます。

 

Design:tatsuya atarashi(atarashism)

 

秋のはじまり、空の彼方に 響く笛の音。

はじまりへ、ふるさとへ、未来へ向って。

縄文の土笛、弥生の土笛、土笛、フルート、詩、語り……

 

 

時/2010年9月24日(金)

《昼の部》2;30開場/3;00開演

《夜の部》6;30開場/7;00開演

チケット/一般;〔前売〕¥2,500〔当日〕¥3,000

学割;各¥1,000引、団体割引;5名様以上 各¥200引

(全席自由/桟敷席・椅子席)

所/久良岐能舞台(横浜市磯子区)

主催:柴田毅・縄文笛コンサート事務局

後援:久良岐能舞台

 

詳細はブログ「縄文笛だいあり〜」をご覧いただければと思います。

 

高麗写真工房では過去3回の公演フライヤーを作成させてもらっています。もちろん、写真撮影も新によるものです。

保存

広告を非表示にする