atarashism@blog

写真家の日常と表現

梅里花(6)

先月末に悪化させた腰痛が一向に良くならない。

先週、富士山方面へ無理して出かけ、更に悪化させてしまったようだ。

リフレッシュのつもりで出かけたものが裏目に出てしまったか。

鍼灸院には2度通ったが、今週は医院の都合で治療が受けられない。

 

立ったり座ったりすることもままならず、着替えも一苦労だ。

歩き出してしまえば何とかなるのだが、

中腰や、屈んでの撮影は特にしんどい。

梅の木一本を撮影するのも楽ではないのだ。

 

季節の変わり目、精神的にも肉体的にも不安定になりやすい。

心の病は何とか小康状態を保ってはいるものの、

体が思うように動けない。

 

そんなことで最近は木や花の写真ばかりになってしまう。

しかも自宅と事務所との間に限られている。

 

荒川源流へも行きたいと思う。

ハクチョウたちにも会いたい。

 

しかし、今はどちらも無理そう。

今日のような天気では心もナーバスになってしまう。

 

日高市

 

日高市

 

日高市

 

日高市

広告を非表示にする