読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atarashism@blog

写真家の日常と表現

野焼き・仕事始め

ご近所(カズさん)の畑でクズっぱを燃していた。近頃は野焼き・たき火もうかうかとはできない時代だが、これも田舎に根付いた文化だ。灰は上等な肥料にもなるのだから。

 

カズさんはうちにじいちゃん(茅葺き屋根職人)の最後のお弟子さんだった人。時代の流れの中でその後、会社務めを始めたが、何かと目を掛けていただいた。感謝感謝。ただ今ご自宅を新築中♪

 

さぁ、今日は仕事始めだ。

がんばろう・・・は止めにして、合い言葉は「ぼちぼちいこう」

広告を非表示にする