atarashism@blog

写真家の日常と表現

もうひとつ展示決定! 荒川源流「水の回廊」写真展

Design:tatsuya atarashi

昨日(24日)急きょ決定しました。

昨年のキヤノンギャラリーでの展示を引き継ぐ形で、築地の朝日新聞社の本社コンコースでの展示に声が掛かり、日程的にきついですが、快諾しました。

 

朝日新聞社正面玄関前のコンコースですから、どなたも出入り自由です。

お近くにお出でのさいは、ついでで構いません。ぜひ、ご覧になってください。

築地は荒川水系の河口付近となります。その水の流れ出る源を、どうぞ。

 

作品点数は、35〜40点。コンコースのガラスウィンドウにディスプレイします。

一般のギャラリーとは違った印象に見えると思います。頃は夏至

水の恋しい季節となります。

 

期間:2007年6月9日(土)〜6月21日(木)

時間:10時〜19時(10日は、新聞休刊日のため休み)

場所:朝日新聞東京本社2Fコンコースギャラリー

住所:東京都中央区築地5-2-3(都営大江戸線築地市場駅の上)

 

 

 


     更にもうひとつ 「荒川を撮る会 写真展」のお知らせ


こちらにも参加しています。奇しくも同時期に重なってしまいましたが、ぜひ、足をお運びくださいませ。荒川を撮る会の詳細はこちらです

 

期間:2007年6月12日(火)〜6月17日(日)

時間:10時〜18時

場所:ギャラリー大樹

住所:埼玉県日高市新堀329 電話042-989-0022

(下の記事を)参照

 

※「荒川を撮る会」は1999年から活動を続けている写真団体です。文字通り「荒川」をキーワードに源流から河口まで、自然、環境、歴史、文化、生活・・・あらゆるテーマで撮影を続け、その成果をさいたま川の博物館に毎年寄贈しています。

また、写真展活動、講演活動などを通し、広く荒川を紹介。プロ、アマ総勢72名あまりが一つのテーマに沿って継続的に活動している類い希な写真団体なのです。

微力ながら、数年前から僕も仲間に入れてもらっています。

 

 

保存

広告を非表示にする