atarashism@blog

写真家の日常と表現

ミュージカル「キジムナー」

最近手がけたミュージカル公演リーフレットです。

レイアウトおよび表面のメインカット、

裏面の海(バックグラウンド)のカットを提供しています。

 

表面

裏面

この公演は憲法第9条と平和を訴える市民ミュージカルで、

同様の趣旨に添って毎年関東一円で行われています。

しかし、テーマ、内容はその都度練り直され、新作として発表されてきました。

 

今回の物語は「キジムナー」

キジムナーとは沖縄の妖精です。

太平洋戦争末期、沖縄決戦を舞台にした物語。

戦争と平和・友情・友の死・・・といった普遍的なテーマを、

演出・田中暢さん、振り付け・石橋寿恵子さん、音楽・matsunobuさんの

トリオが手がけます。

すばりキャッチコピーは「ヒトは友の死に涙したとき ヒトになった」

涙と感動・そして希望を胸に。

 

公演の詳細はLIVE! 憲法ミュージカル in さんたまをご覧ください。

こうご期待です。きっと素晴らしい舞台に仕上がると思いますので、

お近くの方は、ぜひご覧くださいませ。

 

 

ちなみに↓は裏面に使った海のカットのオリジナルイメージです。

沖縄・大宜味村にて

広告を非表示にする