atarashism@blog

写真家の日常と表現

ミズナラ

八甲田から十和田湖方面へ移動する途中、

蔦温泉というシンプルでシャープな温泉がある。

その裏手に広がる森は多くの写真家を魅了する。

前田真三氏のお気に入り撮影地でもあった。

 

その一角に端正なミズナラの森がある。

ブナが多いこの周辺で、ミズナラが新鮮に感じられる。

同じドングリの仲間ではあるけれど、

ブナよりミズナラのほうに親近感を覚えるのは、

きっと幼少の頃から慣れ親しんできたクヌギやコナラに

より近いからなのだろう。

 

木肌を見て、美しさより色気を感じてしまうのは私だけだろうか。

 

1998.8.20 青森・十和田・蔦の森

Canon NF1 FD80-200mm F4L RVP

広告を非表示にする