atarashism@blog

写真家の日常と表現

輝く入り江

天と海

 

いずれも「あま」と読む

遠い神話の時代、神々は天から降臨し、海から渡来してきた。

ひとつひとつの微細な生命力が魂の滴となって。

 

1995.9.19 青森・陸奥湾の夜明け

Canon NF1 FD300mm F4L RVP

広告を非表示にする