読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atarashism@blog

写真家の日常と表現

高圧線鉄塔乱立

ん〜、なんとも。 pic.twitter.com/RISuVwCl5B — Atarashi Tatsuya|新逹也 (@atarashism) 2014年11月16日

今日は七夕

放射線だけが被爆ではない・・・高圧線下、電磁波の脅威 川越市郊外 高圧線直下 0.6μT(マイクロテスラ)(6ミリガウス) 2012.07.03 安全圏は0.3μT以下といわれ、0.4μTを超える低周波による高圧線のような電磁波を恒常的に浴び続けることで、白血病・癌への…

節分の夜明け

事務所のベランダから・・・ Canon EOS 5D2 EF24-105/4L

川越・市街地再開発

駅周辺で始まった再開発。どうやら住宅が建ち並ぶらしい。 JR川越駅、東武東上線川越市駅、西武新宿線本川越駅。その三点を結ぶ地点。 贅沢な立地条件だ。 正直、一戸建てなど建てないで、鉄筋10階建て程度の中層マンションになるのかと思っていた。 むし…

暮色

ブログに画像をアップするひとつの方法として。 現在使用中のブログは横幅500ピクセルまで表示可能となっている様子。 反面、縦幅にはどうやら制約がなさそう。 アップ可能な画像容量は最大500KBなので、その範囲内なら、OKということらしい。 今回アップし…

川越の夕日

事務所の玄関から夕日を望む。好天続きだ。 何も撮ることが無い日は、これでお茶を濁す感じ。 立春を過ぎ、太陽は北西の方角へ移動。 遠く、奥武蔵の主峰・武甲山が今日も良く見える。

住宅街の高圧線

団地の中に立つ電力会社の高圧線鉄塔。 付近には小学校もある。 電波障害は無いのだろうか。 鶴ヶ島市

川越日和

僕にとって川越は事務所のある仕事場であるとともに、1970年代に通っっていた高校のある縁深い街だ。 当時から川越は県内有数の商業地だったと記憶するが、近年は藏造りの街並みが脚光を浴び、日々多くの観光客で賑わっている。 その一方、大型店の閉店、川…

節分だというのに・・・

今日は節分だというのに、まだ家に帰れない・・・ 野田線に揺られ、春日部まで仕上がりの納品に行った。帰りに大宮に立ち寄った。 あいにく、今日はカメラを忘れてしまった。 大宮駅周辺は面白い店がたくさんある。写真に撮ったら、きっと面白かろうに・・・…

川越の夜明け

写真展の準備やら、残業やら、ブログの更新やら・・・ とにかく、今年初めて事務所に泊まってしまった。雑魚寝である。山と同じ。マットを敷いて、シュラフにくるまって。 そんな訳で、正月の最後を締めくくる小豆粥を食べそこなった。一般には1月15日の朝食…

小畦川のシラサギ

朝の目覚めが良い日だった。やはり睡眠をしっかりとることが体と精神の回復には絶対だ。安定剤を飲み始めてから、どん底まで落ち込むことが無くなった。些細なことでくどくど悩むことも少なくなったと思う。とにかく、写真を撮ることで心の安定と気力を取り…

入間川・朝霧湧く・初雁橋周辺

早朝、川越市の入間川に掛かる初雁橋付近へ富士山を撮影に出かけた。ここは事務所への往復にも良く通る橋で、ここからの富士山の眺めはお気に入りだ。 すぐ上流には関越自動車道が、その上流には八瀬大橋が掛かり、ここからの富士山の眺めも素晴らしい。もち…

冬至の空

冬至の夕暮れ。お世話になったまま、疎遠になっていた人の通夜に向かう。 不義理をしようと思ったわけじゃない。 ただ、出かけるのがおっくうなだけだった。 思えばずぅっとそうだった。 自分の都合だけでお世話になり、一段落するとそのまま、結果的には不…

気まぐれかも

今朝は素敵な雨上がり。はたまには気ままに事務所の周辺をスナップ♪

緊急出動!

事務所で仕事中、けたたましいサイレンが鳴り響く。次々と集まる緊急車両に重い腰が動く。 現場は事務所から100mほどのマンションだ。幸い火災には至らず無事消火したという。瞬く間に10台以上は集まっただろう。消防署員には頭が下がる。数々の修羅場に遭遇…

榎・・・冬木立

■New Mamiya 6 4.5L/50mm XP2 土手に一本だけ残された榎の木。里の木々はその土地のオーナーや、管理者の気分や都合で、いつ伐採されるか知れない危うい状態にある。もちろん、最初から伐採・木材用として植えられたものは別だ。土手、屋敷林、川岸、辻・・…