読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atarashism@blog

写真家の日常と表現

庭先の四季

庭の収穫物

いよいよはびこってきた庭の草たち。思い切って刈り込んだ。 その前に、あちこちに半自生している蕗を収穫。 こんなにたくさん、いったいどうするの? Panasonic LUMIX DMC-FZ38

庭先の四季・啓蟄に・・・生薬湿布・糾励根のおかげで

昨日まで腰痛のどん底にあり、何を撮影するにも痛みを堪え、我慢しながら必死で撮っていた。(そんなふうには見えないかも知れないが)。 この一ヶ月というもの、本当に腰痛に苦しんでいたのだ。 あまりの痛みに絶望感さえ味わっていたくらい、本当に痛かっ…

庭先の四季 雪から雨に

自宅の庭に今年初めての雪が積もった。 雪はミゾレとなり、やがて雨に変わった。

快晴の朝 自宅にて

昨日までの南風がうって変わって、今朝は再び北からの空気感だ。 我が家の屋号は「梅本」という。 かつて大きな梅の木があったとか、 梅本という坊があったとか・・・ 今の梅は僕が小学生の頃植えられたものと記憶する。 始めは梅の実をもぐため低く剪定され…

総会の季節

あちこちで様々な組織の総会の声が聞こえる。 今日は地元の、今で言うところの自治会の総会だ。 僕の暮らす日高市は90余りの自治会に分かれているという。 大字高岡という地区なのだが、高岡下組と上組に分かれている。 総会は昔は「大遊び」と言って、男…

庭先の春・・・初めての鍼灸

ゆっくりめの朝。 霜が解け露となっていた。 ホトケノザがあちこちに目立ってきた。 立春を過ぎ、春が足元に広がっていた。 夕方、知人の強い勧めで鍼灸院に行った。 先日やったぎっくり腰の治療もそうだが、 何よりもウツを治すためにも鍼灸は効果的だとい…

自宅の庭とその周り

庭から望む日の出。 年末、もぎそこねたユズを家族総出でもいだ。木に登るのは僕の役。娘と女房が下で待機する。母親は、現場監督だ。 さて、収穫したユズ。霜に当たり、表面は汚れているが、ジャムにはなるか。

朝のひととき

昨日の雨が晴れ上がり、草木が瑞々しい朝を迎えた。 せっかくだから犬の散歩ついでにカメラを持ち歩いて自宅周辺をスナップ。 100mも進まないうちに、次々と様々な命に出会い、早くも時間切れ。 今日は、6月に開く写真展の打ち合わせにギャラリーへ行かねば…

絹さや

母が丹精込めて育てている様々な野菜。一年を通して我が家の食卓で欠かすことのできない貴重な植物たちだ。 今年、喜寿を迎えた母は数年前からリウマチで苦しんでいる。その痛い手足を引きずって、せっせせっせと畑へ向かう。 畑ではサヤエンドウが可憐な花…

夏の点描

写真展のツケが一気に出た形で、溜まりに溜まった画像処理に追われています。 その合間、自宅の庭先で久しぶりのクローズアップ。 この手の写真は出合いと発見が全てだと思いますが、 先ずは、気持ちにゆとりがないと、うまく撮れませんね。 共通データ:EOS…

A Happy New Year !!2006

■EOS10D 3.5-4.5/24-85mm あっという間の一年が過ぎ、いよいよ2006年の幕開けです。 昨年はけっきょくほとんどBlogの更新ができませんでした。 仕事疲れ半分、ネタ切れ半分ということで、遠ざかってしまっていました。 それにも関わらず、毎日ポツポツと訪れ…

EARTH-BLUE DAY'S

■Rollei 35RF Sonnar2.8/40mm HFT RVP100 一点の曇りもない、抜けるような青空が好きだ。 秋から冬にかけ、太平洋側はそんな空の日が続く。 どこまでも蒼く、シャープな空気感。 しかし、いかにシャープに見えようとも、現代の大気は霞んでいる。 遠方の視界…

酒の肴にはなりますまいが

■Mamiya RZ67 by6X6folder KL4.5/127mm+Extender NO.1 RVP100 ::CoconeilさんにTrackback… 関東の冬は晴天続きだ。特に12月は冬型の気候が安定している。 その分、日本海側は雪に見舞われることが多い。 だが、雪の多い地方の人間に言わせると、関東の冬は…

気分一新

■Mamiya RZ67 by6X6folder KL4.5/127mm+Extender NO.1 RVP100 ずいぶん長らくこのBlogから遠ざかっていた。というより、自分の関係するWebからいっさい離れていた。HPの更新も頓挫したまま。こんなことがしょっちゅうだ。 「継続が力なり」とはよく言われる…