atarashism@blog

写真家の日常と表現

奥武蔵

つれづれに思うこと

500px.com 写真は以前に撮影した、奥武蔵グリーンラインでの雪と光が織りなすコラボレーション 2017年、平成29年1月も既に二十日が過ぎた。各地で降雪被害が報道されている。 本格化した高齢化時代。 限界集落においての除雪、雪下ろしは、まさに命がけだ。 …

宵の満月

奥武蔵の山上から望む満月は、やけに赤かった。東京上空を覆う、スモッグに遮られ、高層ビル群もまったく見ることができなかった。 この尾根は名栗川と高麗川を分ける分水嶺。いずれも荒川の流域となる。飯能市から入間市、狭山市、せいぜい所沢市あたりまで…

祝・高麗郡建郡1300年記念

高麗郡建郡1300年を記念して 高麗神社・ひかりの参道 2016年5月 平成28年(皇紀2676年)5月16日(月)、旧高麗郡(現日高市とその周辺自治体)は建郡から1300年めという節目を迎えました。 大和朝廷の命を受け、高麗王若光を郡司とした「高麗郡」がこの地(…

野々宮神社の獅子舞

奥武蔵は獅子舞の宝庫。 春から秋にかけて、各地で奉納される。 中でも秋の豊穣を祝う祭りは、これから毎週のようにあちこちの神社で舞われる。 その一つ。日高市・野々宮神社の獅子舞、今日が本番だ。 昨日、10月3日、「揃い」の稽古舞を見に行った。 今年…

平成27年高麗川増水 巾着田・天神橋遊歩道冠水 台風18号の影響

平成27年9月9日、台風18号の雨により、高麗川(埼玉県・日高市)でも午後には警戒水位に達し、通行止めや冠水が相次いだ。 【写真1 巾着田から古民家への誘導遊歩道 増水ピーク時には手前の柵まで冠水】 【写真2 巾着田から古民家への誘導遊歩道 天神橋の下…

雨上がりの高麗川 新井橋

高麗川に掛かる幾つかの木造橋の一つなんだけど、 雨に濡れた木目の光沢がとても美しく見えるんだ。 コンクリートやアスファルトでは、この味は出ないよね。 新井橋は地元では通称ガタガタ橋と呼ばれているのだけれども、 ある大洪水の時に、橋が冠水してし…

川遊びのゴミは持ち帰りが鉄則!

お盆休みを迎え、高麗川も水遊びに訪れる人が増えている。河原でバーベキューを楽しむのは良いが、問題はその後始末。ゴミは必ず持ち帰って欲しい。不用意に捨てられたゴミは、鳥や獣たちによってご覧の通り。 2015.8.11 高麗川・獅子岩橋付近

高麗川を歩いた 川のまるごと再生プロジェクト 現地確認 出世橋〜天神橋

*お知らせ* 今後、高麗川 川のまるごと再生プロジェクト関係の情報は 奥武蔵ネットニュース でお伝えして行きます。 本ブログでは当初の目的どおり、自転車で楽しみながら、 奥武蔵の素晴らしさを紹介できればと思います。 今後ともよろしくお願い致します…

宿谷から阿寺へ 奥武蔵グリーンライン

本日は広島被爆70周年のメモリアル。 日本の歴史と未来にとって大切な日だが、 自分は今朝も奥武蔵グリーンラインを走ってきた。 まずは林道宿谷権現堂線から権現導線へ。 急坂を登り切ると、ほどなく、「北向地蔵尊」に差し掛かる。 ここ数年、仕事で「思い…

横手渓谷へ 消滅した渓谷美

日没近くになって、夕涼みのポタリング。 横手渓谷の日差しはとうになく、 はるか積乱雲だけが、残照に輝いていた。 ここに遊歩道が完成したのは、2012年2月のこと。 横手渓谷の美しさは・・・ - Wind of まどかblogs.yahoo.co.jp それまで樹木(もしくは草…

高麗川を歩いた 子どもたちの適応力に目をみはる! 巾着田〜摩利支天

何年ぶりかの「高麗川を歩く」プロジェクト。 今回は清流青空保育の会 ぽのぽのさんの主催で、 小中学生中心に、保育児の兄姉、保護者の方々総勢23名で歩いた。 行動時間は昼食を含め、およそ5時間。 スタート地点は、巾着田管理事務所前(トイレあり)とし…

高麗川 川のまるごと再生プロジェクト 日高市の場合

埼玉県西部を流れる高麗川・高岡橋上流。この写真画面向かって左側の林沿いに、大規模な遊歩道が造られようとしている。高麗川は流れの緩やかな場所が多く、その気にさえなれば、遊歩道など無くとも、いくらでも歩けるのだ。(2007年撮影) このプロジェクト…

鎌北湖から峠越え 初めて距離20Kmを1時間で走行できた!

7月も今日を残すのみとなった。 そして、今夜は満月、ブルームーン。 今月14日に納車された、KhodaaBioomRail700 乗り始めて半月が経った。 同時にこのブログも開始、 奥武蔵の峠を中心とした自転車乗りの日録として、 自分の足跡を残したいと思った。 と同…

高麗川を歩こう 水辺からの目線が人間力を養う!

出典:奥武蔵ネット 10年以上前の企画だが、地元小学校の子どもたちとともに、高麗川の源流を目指して歩いたことがある。数年間に渡った企画だった。 その後、忘れた頃になると、人づてに川歩きや、川の話をする機会があり、 来週、久しぶりに小学生中心に十…

林道清流線の解放を 奥武蔵グリーンライン、近郊からのアクセス利便性を高める

夕暮れのショートヒルクライム。 駒高左回り10Kmコース。 タイム的には、初めて登った時と比べると約16分短縮できた。 先ずは自宅近くの峠を目指す - 自転車で綴る奥武蔵okumusashi-bike.hatenablog.com 疲労度も、かなり緩和。 脚力、筋力が付いてきたとい…

旅立ちの朝

義妹の告別式の日。 どうしようもないやるせなさを断ち切るように、 早朝、自転車を走らせた。 朝の鎌北湖は静寂に包まれ、時折響く釣り人たちの気配と、 低く、低く、ウシガエルの声だけが響いていた。 それは、私の気持ちを代弁するかのような、 悲しみに…

毛呂山・阿諏訪方面へ

夕涼み、隣町の毛呂山・阿諏訪地区まで。 この地は、祖母と母の出生地。 何かと思うところがあり、いずれ機会があれば詳しく記録したいと思う。 が、今日は夕闇が迫っており、スマホでひとまず今の心境を撮っておく。 この夏の暑さで奥武蔵もヒートアップし…

鎌北湖から武蔵横手駅方面へ

夕どき、幾分涼しくなった頃合いをみて、鎌北湖方面を目指した。 自宅からほどなく、県道飯能寄居線へ出るが、丁度通勤帰りの車が多く、排気ガスで息苦しい。 葛貫で左折。ここからはクリーンな大気で呼吸も楽になる。 早朝と違い、夕方の時間帯は可能な限り…

宿谷の滝から中野方面へ

夜明けを待って出かけた。 今朝は宿谷の滝コース。 自宅〜新堀〜北平沢〜宿谷〜権現堂〜中野〜五常〜横手〜高麗本郷〜清流〜自宅 昨日の雷雨で路面はウエット。 その分、沢の水量は多く、宿谷の滝も一層の神々しさだ。 滝を写真で撮るのはとても難しいもの。…

林道関の入線から権現堂へ

午前中は氏神様(高麗神社)の拝殿増築上棟式典へ。 台風一過、梅雨明け一番の晴天に恵まれ、 空の蒼さが氏子としても少なからず心に染みる。 日中は暑さでとても自転車に乗る気が起きなかったが、 夕暮れ時となって友人宅を訪れがてら、 今日は新たなコース…

早朝の一走り

4時起床、いつのもように家族の為の味噌汁作ってから、朝のひとっ走り。 今朝も駒高へ。天気は、曇り。 前日の疲れがまだ足に残っている。 高度差230m、走行距離10kmあまりではあるけれど、 今の自分にはこれが精一杯。 それでも、続けて行けば少しずつ峠道…

雨上がりの夕方 再び駒高へ

二日間降り続いた台風11号余波の雨もようやく止み、夕方18時半、再び駒高の峠へ出かけた。 前回よりも意識的にピッチを上げ、今の自分としては精一杯のペダリングでもって登って行く。 精神的にも、初めてトライした前回と比べ、疲れ具合は変わらないが、だ…

先ずは自宅近くの峠を目指す

私の暮らす奥武蔵・高麗郷(日高市)は東が関東平野、 西は奥多摩、奥秩父へと連なる関東山地の一端となる。 自宅からほど近い、日和田山(305m)、高指山(332m)。 その北部に駒高という地区がある。 自宅周辺の標高が約90m、駒高の峠がおよそ320m, 高低差…

奥武蔵の森

カバー写真です。水彩画調に変換してみました。奥武蔵の森・通称飯能アルプス稜線にて。 pic.twitter.com/VXOelWc6nc — Atarashi Tatsuya|新逹也 (@atarashism) 2014年11月4日

東空

夜明けの東空、今朝の奥武蔵。 pic.twitter.com/QExmZQP1sK — Atarashi Tatsuya|新逹也 (@atarashism) 2014年11月2日

ヤオヨロズ #1

ヤオヨロズ プロジェクト、始まりました。 #1 ヤタガラス編 その1 演出・出演:香春、撮影・編集:新逹也、制作:季節舎 YAOYOROZU #1 The Season of the Great Raven Vol.1

寒中お見舞い申し上げます

FUJIFILM X-E1 TOKINA10-17mm 3.5-4.5

謹賀新年

投げ出さず訪問してくださる、数少ない皆さん、本年もどうぞ宜しくお願い致します。 今年はもう少ししっかり投稿したいと思いますので、どうか、気長にお待ちくださいませ。 早速ですが、正月の二日ということで、自宅から徒歩で周囲の低山を散策周遊してき…

庭の収穫物

いよいよはびこってきた庭の草たち。思い切って刈り込んだ。 その前に、あちこちに半自生している蕗を収穫。 こんなにたくさん、いったいどうするの? Panasonic LUMIX DMC-FZ38

有間渓谷

棒ノ嶺より流れ出した僅かな水は、やがて入間川に合流。東京湾へと向かう 元旦早々、知人から借り受けたNIKON D700の試し撮りです。 普段はCANONメインですが、隠れNIKONとしてD200を以前から使っていますので、 使用感に違和感はありません。 この日は曇天…