atarashism@blog

写真家の日常と表現

「DESTINY 鎌倉ものがたり」を観てきました

「DESTINY 鎌倉ものがたり」妻と観てきました。 先年来の予告編を見てからずっと楽しみにしていた映画です。 (C)2017「DESTINY 鎌倉ものがたり」製作委員会 DESTINY 鎌倉ものがたり : 場面カット - 映画.com 黄泉の国から愛する妻を連れ戻す! その結末もさ…

師走の大安吉日 高麗神社お宮参り

師走の30日、高麗神社は新年を迎える準備で大わらわ。 なれど本日は大安吉日、ご参拝に訪れる人々が後を絶ちません。 凜とした大気は今年一番とも思える日本晴れ、 鳥居に添えられた真新しいサカキが新年が近いことを物語っています。 その麗しき良き日の本…

2017年冬至 聖天院 ご来光

冬至の夜明けはいつになく荘厳さを感じるものです。それは、おそらく新年を迎える光よりも有り難いものだと自分の中では思ってのこと。 1月1日がどのような経緯で現在の暦の日付になったものかは存じませんが、冬至こそ、いちねんの始まりに相応しいように思…

星降る夜は ふたご座流星群を狙ってはみたものの

正直、ふたご座流星群の極大を狙って撮ったのですが、写りませんでした。目視では幾つか見られたのですが、レンズが暗かったせいでしょうか。 それにいたしましても、夜空のなんと明るいことでしょう。少年時代の闇夜がなつかしい。その頃、夜の寺に近づくな…

あれから1年

末弟が旅立ってから早くも1年。その翌日、わが家に居着いた子猫が、見事に成長しました。昼でも光る目は、怪しい妖気を発しているようです。 生後ひと月あまりとおぼしき子猫が保護され、縁あってうちにやってきた日、その時点ではまだ弟の最期を誰も知らな…

沖縄 アダンの茂みより望む 残波岬の夕日 

沖縄 残波岬の夕日 2017.3

北海道 中川町 夜明けは近い

北海道中川町 2017.2 a

北海道 中川町 未明の静けさ

北海道中川町 2017.2

映画「君の名は。」糸守湖のモデルともされる諏訪湖。

諏訪湖は隕石落下によって作られた湖ではありませんが、 糸魚川静岡構造線の沈降によって、断層面に形成されたものであり、 地球規模の地殻変動によるという点では、隕石落下を凌ぐスケール感です。 さらに断層面には多くの火山が点在、 写真はそのなかでも…

つれづれに思うこと

500px.com 写真は以前に撮影した、奥武蔵グリーンラインでの雪と光が織りなすコラボレーション 2017年、平成29年1月も既に二十日が過ぎた。各地で降雪被害が報道されている。 本格化した高齢化時代。 限界集落においての除雪、雪下ろしは、まさに命がけだ。 …

穏やかな1月

諸事情により新年のご挨拶は控えさせて頂きますが、昨日1月1日は、ほんとうに暖かい日でしたね。みなさん、どのように過ごされたでしょうか。 atarashism.hatenablog.com 私は神社へ参拝は控えましたが、自宅のすぐ近くにある高麗山聖天院勝楽寺という、拙宅…

七七日供養

本日、末弟・敏行の七七日(49日)供養、無事に済ますことができました。生前、お世話になった皆さまに改めて御礼申し上げます。 11月4日、突然永眠した弟。 ひとり暮らし故、発見が遅れ、さぞ苦しく、寂しい思いをしたことだろうね。でもやっと自宅に戻るこ…

メインサイト移転のお知らせ

2001年より運用してきました GEOFIS.COMですが、WEB環境の変化に伴い、長年の検案だった新規サイトを立ち上げました。尚、独自ドメインは現在も継続しておりますので、契約期間中は旧サイトも閲覧可能です。(2016年12月現在)ご参照ください。 旧ウェブサイ…

異例の初雪

末弟の本葬の日、11月だというのに奥武蔵では異例の降雪に見舞われました。しかしまた、おかげで忘れ得ない日ともなったのでした。ある意味、黄泉の国への旅立ちには相応しい天気だったとも思えますし、波乱含みの末弟の人生を物語っているようでもありまし…

日水 ー再生への息吹ー 飯能銀座通り商店街 アートコラボレーション 初日

本日、初日です。ディスプレーも、そこそこ、何とかお見せできる状態になりました。 OPEN HOUSE in 飯能 飯能青年会議所 企画

OPEN HOUSE in 飯能

2016年8月6日 飯能市内商店街各所において、 「ひと」と「まち」を繋ぐ展示会 OPEN HOUSE in 飯能 が催される。 これは、飯能青年会議所が企画した催しで、今回が初めての取り組み。 空き家が目立ってきた飯能市内の各商店街。 その空き店舗を利用して、様々…

日水 ー再生への息吹ー 飯能銀座 アートコラボレーション

夏の飯能銀座通り。 空っぽの閉店舗に、一夜限り輝く命。 日(ヒ)から放たれ水(ミ)に宿りし命の雨は、 虚空に今日も降り注ぐ。 不滅の光。 隠れし精霊の遊ぶところ。 Design:tatsuya atarashi(atarashism) 《出展》 新逹也 加茂孝子 香春 蛇喜猫賀 (高田…

写真展 JPS7_2016 "my life 4" 日本写真家協会2007年同期会

今回で4回目となりますグループ展。 いよいよ明日から始まります。 新の在廊:20日昼過ぎ、22日前半、23日適時、25日午後を予定しています。 JPS7_2016 "my life 4" 公益社団法人 日本写真家協会 2007年同期会 写真展 リコーイメージングスクエア新宿 (ペン…

聴いてみんか 観てみんか 第7回 お伽家寄席

建郡1300年記念で賑わう奥武蔵・高麗郷に初夏の寄席を一席設けます。梅雨入り前のひととき、笑いの輪に加わりませんか? 第7回 お伽家寄席 出演 工事屋現場・枯葉亭山水・夢見家朝楽・頭下位亭志乃・目白亭白泉 平成28年6月5日(日) 開場13時半 開演 14時 …

宵の満月

奥武蔵の山上から望む満月は、やけに赤かった。東京上空を覆う、スモッグに遮られ、高層ビル群もまったく見ることができなかった。 この尾根は名栗川と高麗川を分ける分水嶺。いずれも荒川の流域となる。飯能市から入間市、狭山市、せいぜい所沢市あたりまで…

祝・高麗郡建郡1300年記念

高麗郡建郡1300年を記念して 高麗神社・ひかりの参道 2016年5月 平成28年(皇紀2676年)5月16日(月)、旧高麗郡(現日高市とその周辺自治体)は建郡から1300年めという節目を迎えました。 大和朝廷の命を受け、高麗王若光を郡司とした「高麗郡」がこの地(…

神隠しからついにひと月が。ネコのハルはいったいどこに・・・

4月10日の夕方、外へ出たきり戻らない、めす猫のハル。 満2歳になったばかりの本当に人間べったりの猫。 それだけに、今まで家を空けて放浪に出たことなど、一度も無かったのに。 自宅は埼玉の、ほんとに田舎。 車の往来もなく、猫にとってはとても安全な場…

改めて、新装公開♪ 「自然・風景」「舞台」「ポートレート・スナップ」など複数ブログを統合・一本化

初めての方、久しぶりの方、 ご無沙汰してしまっている方々・・・ みなさん、あらためまして、こんにちは。 これまであちこちに散らばって(散らかって)いた、ブログと記事を、 一つに統合してみました。(一部ツイッターのつぶやきも) 今まで「自然・風景…

とうとう3週間が

うちの猫が行方知れずになってとうとう3週間経ちました。いつまで裏山を放浪しているのでしょうか。はやく帰って来ればいいのに。そういえば頻繁に寄りついていた野良猫たちも、あれからすっかり見かけなくなりってしまった。 #猫 #ねこ #ネコ pic.twitter.c…

あれから14日

行方知れずになってから2週間。うちのハルはいったい何処に。満2歳の雌猫。外出自由。田舎暮らし。車道は遠い。裏は山。毎日イノシシがコンポストを荒らしに。キツネ、ハクビシン、テン・・・まだ、諦めた訳ではない。#ねこ #猫 pic.twitter.com/dZuyYSZqUB …

うちの猫が神隠しに

満2歳になる雌猫HALUが神隠しにあってから1週間が経った。田舎故、車道は遠い。裏山で獣なぞにやられたのか・・・家族にとっては人も動物も同じこと。生きていて欲しいと願う。今日も辺りを彷徨い、呼びかける。 pic.twitter.com/aSY9RaD7I3 — Atarashi Tats…

山本太郎 ライブ&トーク

脱原発への真っ直ぐな思い、心の発露のままスタートした山本太郎氏の政治活動。素晴らしいブレーンに囲まれ、常にバーションアップしている様子に、心打たれた昨夜の入間市講演。目頭を熱くしながら聞き入りました。#山本太郎 #脱原発 #反TPP pic.twitter.co…

野々宮神社の獅子舞

奥武蔵は獅子舞の宝庫。 春から秋にかけて、各地で奉納される。 中でも秋の豊穣を祝う祭りは、これから毎週のようにあちこちの神社で舞われる。 その一つ。日高市・野々宮神社の獅子舞、今日が本番だ。 昨日、10月3日、「揃い」の稽古舞を見に行った。 今年…

平成27年高麗川増水 巾着田・天神橋遊歩道冠水 台風18号の影響

平成27年9月9日、台風18号の雨により、高麗川(埼玉県・日高市)でも午後には警戒水位に達し、通行止めや冠水が相次いだ。 【写真1 巾着田から古民家への誘導遊歩道 増水ピーク時には手前の柵まで冠水】 【写真2 巾着田から古民家への誘導遊歩道 天神橋の下…

久しぶりの投稿です

8月下旬のこと、 ちょっとした不注意で足を痛めてしまいました。 なので、自転車は少しの間、お休みです。 足の痛みが回復したら、また投稿しますね。